白洲信哉 SHIRASU SHINYA OFFICIAL WEBSITE


平成27年2月11日(水)  |固定リンク

  2015年お燈祭り
神火

 今年も新宮 神倉神社のお燈祭に行く。詳しくは茂木さんの文章(こちら)に譲る。名文です。通過儀礼は、素晴らしき仲間が加わると違ったものになる。今年は僕の中でも何か違っていて、異空間ではなく、すんなりとおさまった感覚(上手く言えないけど)で、身に付くと言うのは、反面感動が薄れていくのだと思った。日本の良さとか、土地の歴史は、内部にいる側が気づかないことが多いのも、当たりまえで、当たり前になるということが、すなわち習慣になること、溶け込んでいくことなんだ。僕は嬉しくもあり、ちょっと残念。もしかして、年を重ねると言うのはそういうことなのか?でも、終った後の清々しさはかわらずにいる。今はまだその余韻で、冬の日本を食べ歩いている。あんな鴨があるとは、シンプルに勝るものはない。今年の足は、NX300h(ハイブリッド)であった。昨年暮れに岩田さんが移動して、村瀬さんが手配してくださる。高速だけではなく、雪国も安心して合計2,000kmくらいかな?走破。車の旅は、目的地だけではなく、いろいろ僕の思いつきに応えてくれ、寄り道出来ることだ。大変お世話になりました!


  同行の桜井さんと谷本さん
新しくなった瀧原の宮にて


  着付け中の
茂木さんと理策さん


  日本海とは正反対な
熊野のおだやかな海


  レクサス
(日本海をバックに)





平成27年2月1日(日)  |固定リンク

 

目の眼」3月号、本日発売です。特集は「春は京都のお茶道具屋さんへ行こう」です。女優羽田美智子さんと訪ねる京都のお茶道具屋さん。羽田さんに奥の深い茶道具の世界を体験していただきました。茶道具屋さんのご主人と羽田さんに京都のおすすめ和菓子や味の店も紹介していただきました。





バックナンバー
平成29年
12月11月10月9月8月7月
6月5月4月3月2月1月

平成28年
12月11月10月9月8月7月
6月5月4月3月2月1月

平成27年
12月11月10月9月8月7月
6月5月4月3月2月1月

平成26年
12月11月10月9月8月7月
6月5月4月3月2月1月

平成25年
12月11月10月9月8月7月
6月5月4月3月2月1月

平成24年
12月11月10月9月8月7月
6月5月4月3月2月1月

平成23年
12月11月10月9月8月7月
6月5月4月3月2月1月

平成22年
12月11月10月9月8月7月
6月5月4月3月2月1月

平成21年
12月11月10月9月8月7月
6月5月4月3月2月1月

平成20年
12月11月10月





お知らせ



「目の眼」ご購入はこちらへ



DVD白洲正子の世界「道行抄・かくれ里を旅する」を頒布中です

Twitter


バックナンバー
平成29年
12月11月10月9月8月7月
6月5月4月3月2月1月

平成28年
12月11月10月9月8月7月
6月5月4月3月2月1月

平成27年
12月11月10月9月8月7月
6月5月4月3月2月1月

平成26年
12月11月10月9月8月7月
6月5月4月3月2月1月

平成25年
12月11月10月9月8月7月
6月5月4月3月2月1月

平成24年
12月11月10月9月8月7月
6月5月4月3月2月1月

平成23年
12月11月10月9月8月7月
6月5月4月3月2月1月

平成22年
12月11月10月9月8月7月
6月5月4月3月2月1月

平成21年
12月11月10月9月8月7月
6月5月4月3月2月1月

平成20年
12月11月10月


Copyright(C) Shinya Shirasu ZIPANGU Co.,Ltd. |個人情報保護方針特定商取引に関する案内会員規約